いいね!like! お願いします

 

書類・譜面はさみの初レッスン

3月末の飛騨高山レッスンの様子です。

ブログ草稿のまま日が経っていました。。

 

今回のレッスンは、FBでの告知だけでの少人数開催でした。
年度末も年度末の3月30日、私の方も沢山のキットをご用意する時間がとれず、また参加ご希望でもお時間のご都合のつかなかった方もいらっしゃいましたので、ご希望の方はリクエストください。またレッスンします!

 

 

さて、この書類・譜面はさみ。

人気です。音楽をなさる方にも、そうでない方にも。

面が大きく、布のデザインがそのまま活きる形だからでしょうか?

 

いつもキットは私が用意していますが、大きな作品の時には事前にメインの布を選んでいただいてからキット組みしています。小さめの作品は当日お持ちした中で選んでいただきますが、やはり参加者のお顔とこれまでに選ばれた布を思い出しながらキット制作しています。

大きな作品も、小さな作品も、なるべくお好みの布で作っていただけるように……と考えているのが楽しくもあり、また難しくもあり。いえ、楽しい時間です。勿論作りやすさも考えています。

 

今回もそうして組んだキットでできあがったのが、こちらです。

 

 

お一方は楽器を演奏なさる方。以前のレッスン作品と色違いの布をメインに、その時の色合いも内側に添えてキットにしました。
優しく明るい感じで、おしゃれに使ってもらえそう♪

内側のゴムの位置は使いやすいようにアレンジされました。

もうお一方はどこか温もりがある、個性的ではっきりした色柄がお好み。
今回もとびきり個性の強い黄×黒×白の布をメインに選ばれたので、合わせる色・柄で、その個性を生かしながらも使いやすいようにバランスを取ってみました。しかし、今回内側のゴムを当日選んでいただいたのですが、ご本人が選んだのはピンク!そうくるかあ、と唸りました。

 

個性の異なる2作品ですが、二つ並べてなんだかしっくり。

もともと私が選んだ布だということもあるでしょうが、お二人がお友達同士ということもあるのでしょうか。

布選びっておもしろいです。